Jimdo:退会の流れ→ダウングレードするとどうなるかを検証

jimdo解約の流れ

Jimdo:退会の流れ→ダウングレードするとどうなるかを検証

勉強と研究のため、Jimdoの有料版に加入していましたが、この度更新の時期が来たので解約する事となりました。

解約の流れを参考の為に残しておきたいと思います。

結論から言うと、非常にアッサリ解約できました。
解約後もフリープランとして使うことができるので、有料にしかない機能(例えば独自ドメインの使用など)が必要ない場合は、ダウングレードしてランニングコストを抑えることもできます。
(※URLが変わってしまうので全くお勧めはしませんが、、、。)

目次

Jimdo解約の流れ

サイドメニューのご契約情報をクリックし、キャンセルはこちらをクリックします。
本当に解約されますか?と聞かれます。一時停止プランで8,250円で、ドメインの取り置きできます。私は必要ないので「いいえ、解約を希望します」をクリックして、解約手続きを進めていきます。
本当に解約されますか?と聞かれます。一時停止プランで8,250円で、ドメインや有料機能を含んだページをオフラインで取り置きできます。私は必要ないので「いいえ、解約を希望します」をクリックして、解約手続きを進めていきます。
解約時の注意事項が表示されます。特にドメイン関連ぼ記述はきちっと読んで置き、理解した上で解約しましょう。
解約時の注意事項が表示されます。特にドメイン関連の記述はきちっと読んで置き、理解した上で解約しましょう。

私の場合は、物販の機能がどの程度使えるのかの検証用に作成したため、今後はドメインもサイトも必要ない為、削除しました。

ドメインは所有したまま、別のサービスに乗り換える場合は、ドメイン移管を希望します。にチェックを入れましょう。

変更を賜りましたとなり、解約手続きが完了となります。 今までお世話になりました。
変更を賜りましたとなり、解約手続きが完了となります。 今までお世話になりました。
一応、契約終了予定日までは、「継続利用します」ボタンから継続利用に切り替えられるようです。
一応、契約終了予定日までは、「継続利用します」ボタンから継続利用に切り替えられるようです。

ダウングレード後どうなるか?

ダウングレード後の管理画面
ダウングレード後の管理画面
自動でサブドメインが振り分けられている。見た目はそのままで、Freeプランに変更になっている。
一般のユーザーからの見た目
一般のユーザーからの見た目
ドメインが自動的に付けられた数字列になっている。
それ以外は変わっていないように見えるが、、、。
有償のサービスである、カートの機能。商品の情報は変わらず表示されているが、、、。
有償のサービスである、カートの機能。商品の情報は変わらず表示されているが、、、。
「カートに追加」ボタンをクリックすると、、、。
こんなカンジで買えないようになった。
こんなカンジで買えないようになった。

ダウングレードしたサイトのURL


ダウングレード後のjimdoサイト

ダウングレードしたサイトは現在は全く使っていませんが、せっかくなんで、Jimdoサイトの墓場のサンプルとしてそのままとっておきます。
https://1584320991.jimdofree.com