【初心者必見】ココナラで注文が来たら?完了までの流れ

ココナラで注文が来たら?受注から完了までの流れ

【初心者必見】ココナラで注文が来たら?完了までの流れ

コロナの影響で、副業としてアウトソーシングサイトに登録する人が増えています。

私もココナラに登録していたりするんですが、この度初めて注文をいただきました!
嬉しいと同時に、これ、どうゆう流れで進めてくん??といきなり焦ったので、ここに流れを説明します。
あらかじめ、取引の流れを把握しておくことで、安心して仕事ができます。

1.依頼が届く

ココナラのアプリをインストールしていて、プッシュ通知をオンにしている人は依頼が来た段階で通知がきます。
もちろん、登録したメールアドレスにも依頼内容のメールが届きます。
依頼に気づかずに48時間経ってしまうと、自動的にキャンセルされてしまうので、アプリをインストールして通知をオンにしておいた方が良いです。

ご注文があるとこんなメールが来ます
ご注文があるとこんなメールが来ます

上記のようなメールが送られ、自動的にお取引用のトークルームが作られます。メールにトークルームへのアクセス用のリンクが表記されていますので、タップしてアクセスします。
まずはお買い上げ頂いたことへの感謝とご挨拶をします。

2.依頼内容を確認して返信をする

トークルームに依頼者からのメッセージが届いていますので、内容を確認して返信をします。
依頼者を不安にさせないためにも、一次回答はなるべく早く行うようにします。

1次回答の例文
初めまして!
この度は、数あるサービスの中からご依頼をいただき、ありがとうございます。
早速作成し、明日中にはご連絡いたしますので、暫くお待ち下さいませ。

私の場合は忙しくて、どうしてもすぐに返信できない時は下記の通り連絡をします。

数あるサービスの中からご依頼を頂き、ありがとうございます。
ご依頼内容を確認しました。
取り急ぎ、まずはお礼と概要のご連絡をさせていただきます。
詳細について明日、改めてご連絡させていただきます。

3トークルームで打ち合わせ

トークルームを使って依頼者と打ち合わせを行います。
お互いの「こんなはずじゃなかった。。。。」が無いよう、クリエイティブに入る前にリクエストをよくお聞きします。
この打ち合わせの精度を上げ、且つ、やりとりの回数を減らすことがココナラでみんながハッピーになるカギになります。
過去の依頼者から聞かれた質問やリクエストは、スキル出品のページに表示しておくと、予めのお互いの意識のギャップを少なくし、やりとりもコンパクトにできると思います。

4制作する

リクエストや疑問点が解決したら、早速制作を進めます。
制作にどれくらい時間がかかるか、次の連絡がいつ頃になるかを必ず連絡しておきます。
お互いに顔が見えない相手と取引する上で、スケジュールの伝達はとても大切です。
自分が依頼者になった事を想像して、不安なくお付き合いできるように、コミュニケーションします。

【ご提出の日取りをはっきり伝えておく】
リクエスト、承知しました。
早速、制作に取り掛かります。
制作に2日ほどお時間をいただきたく思います。
明後日中に最初のデザインをこちらのトークルームにて提出させていただきます。
ご質問等ございましたらまたご連絡ください。

5トークルームに仮納品

期限までに制作物をトークルームに送信します。
依頼者にご確認いただき、修正があれば対応していきます。
この時、修正回数の設定で1回を選択している場合、「納品物として提出」にチェックを入れて投稿すると、納品後に1回、再提出することができます。
私の場合は、必ず普通のトークルームで依頼者にお見せし、反応とリクエストがないか確認してから納品にチェックを入れます。

6依頼者が納品を承認する

納品し、依頼者が【承諾】を選択すると24時間後または評価入力後にトークルームがクローズします。今までやりとりしていたトークルームはクローズし、使えなくなります。
ここまでで、お取引は一旦終了です。

7評価入力

最後にお互いの評価を入力します。