【有料版のみ可能】Jimdoでタイトルは日本語、URLは英語にしたい場合のやり方図解

Jimdoでタイトルは日本語、URLは英語にしたい場合

最初に結論から言いますと、

Jimdoでタイトルを日本語、URLは英語にするのは有料版で有ればできます。

無料版はできないです。

特にグローバルナビゲーション(メニュー)とページ名が連動している「tokyo」などのテンプレートの場合、メニュー名とタイトルが連動しているので、有料版にアップグレードしないと、ページ名がそのままURLになります。

今回は、無料版と有料版の設定画面の違い、カスタムURLの設定方法を図解で初心者さんにも分かりやすく説明していきます。

目次

カスタムURL変更画面

左上「管理メニュー」→「パフォーマンス」→「SEO」でSEO関連の設定画面が開きます。
有料版であればこの画面からURLを変更することができます。

左上「管理メニュー」→「パフォーマンス」→「SEO」でSEO関連の設定画面が開きます。
有料版であればこの画面からURLを変更することができます。

有料版と無料版のSEO機能の違い

有料版と無料版のSEO機能の違い

図のように、有料版のみに「ページを選択」が表示されます。

【有料版】のSEO設定画面

有料版であれば、SEOの画面に「ページを選択」という表示がありますので、そこから設定したいページを選んで、様々な設定を行うことができます。
高度な設定の欄の「カスタムURL」の欄で任意のURLを変更する事も可能です。

日本語URLのデメリット

無料版だとグロナビに表示されるメニュー名(=タイトル)が強制的にURLになりますので、注意が必要ではあります。
日本語であることでSEO的には影響ないですが、文字コードが変換されるためURLが非常に長くなってしまいます。
それによりSNSやメールなどでシェアしずらくなるのがデメリットです。
気になる方はアップグレードすればカスタムURLを使えますので、検討してみてはいかがでしょうか?

この記事が誰かの役に立ちますように。。。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次