スパム撃退!インスタの迷惑DMをブロックするための5つの対策

Instagramでの迷惑なコメントやDMを防ぐ具体的な方法を紹介します。

目次

対策①プライバシー設定の強化

アカウントのプライバシー設定を変更して、不審なアカウントからのDMを制限します。「メッセージコントロール」から、不明なユーザーやフォローしていないアカウントからのメッセージをフィルタリングする設定が可能です。

メッセージリクエストの場所

対策②コメントフィルタの活用

コメントコントロールってどこにある?

特定のキーワードやフレーズをブロックすることで、迷惑なコメントを防ぎます。Instagramの「コメントコントロール」機能を使って、自動的に不適切なコメントを非表示にする設定を行いましょう。

対策③不審なアカウントのブロック

迷惑なDMやコメントを送るアカウントを見つけたら、すぐにブロックしましょう。
ブロックすることで、相手はあなたのプロフィールや投稿にアクセスできなくなります。
また、複数のアカウントを同時にブロックする機能も活用できます。

対策④スパム報告の徹底

迷惑なDMやコメントを受け取った場合は、スパム報告を行いましょう。
Instagramの報告機能を使って、運営側に通知することで、アカウントの取り締まりが行われます。
これにより、同様の被害が減少します。

対策⑤フォロワー管理の見直し

不明なアカウントやスパムの可能性があるフォロワーを定期的に見直し、必要に応じて削除しましょう。
フォロワーの質を保つことで、迷惑なDMやコメントの発生を抑えることができます。

まとめ

Instagramでのスパム対策には、

  • プライバシー設定の強化
  • コメントフィルタの活用
  • 不審なアカウントのブロック
  • スパム報告の徹底
  • フォロワー管理の見直し

が重要です。
これらの対策を実施することで、迷惑なコメントやDMを効果的に防ぎ、安心してInstagramを利用することができます。
定期的に設定を確認し、最新の対策を取り入れることも忘れずに行いましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次