インスタのキャプション、頑張って入れるべき?

正直めんどい!インスタのキャプションって頑張って入れるべき??

そりゃーきちんと入れるに越したことはないです。
アルゴリズムにも少なからず影響してるでしょうし、やったほうが良い事には間違いない。
ですが、そこまで時間をかけて推敲する必要はないと思っています。
ChatGPTにたたき台を作ってもらって、それを編集して、サクッと作ったほうが良いです。

今回はそう思う理由から、ChatGPTで実際にどうやってキャプションをつくるのかまで解説していきます。
簡単に時短できるので、毎回キャプションづくりに苦労している人、投稿に時間がかかっている人は参考にしてみてくださいね

目次

理由①そもそも「もっと見る」を開いてまでキャプション読む事があまりない。

インスタは写真(最近では動画(リール))のSNSです。実際、皆さんも記事をチェックするときも、つい~~~っとタイムラインをザッピングしたり、おすすめから投稿にアクセスする事がほとんどですよね?
わざわざコメントを展開してまで読んでますか?

つまり、「もっと見る」以降の文字は露出が少ないので、移行の内容はあまり時間をかけなくても良いでしょう

理由②タブる人が少なくなってきている

昔と違って、インスタの検索機能が使えるようになったから、頑張ってキャプションに何個もハッシュタグを入れる必要がなくなってきています。
正直、キャプションの中身を時間をかけて作るくらいなら、ChatGPTにでもサクッと作ってもらって余った時間で他の投稿を作ったほうがいいでしょう。

インスタのキャプションはChatGPTで作る

たたき台をChatGPTで作って、適宜加筆修正すると、キャッチーな出だしのキャプションがすぐ作れます。

ハッシュタグもきちんとつけてくれるし、コピペであっという間に投稿できますよ。

たまに言う事聞かなかったり、間違ったことを返してくる場合があるので、必ずチェックは必要ですが、ゼロから自分で作るよりははるかに早く投稿することができます。

【簡単1分解説】ChatGPTでキャプションを作るやり方

やり方をショート動画にしました。
動画はipadですが、iphoneだけでも同じようにできますのでぜひやってみてください。ゼロから自分で考えるのが馬鹿馬鹿しくなるほど楽ちんですよ。

この記事が誰かの役に経ちますように。。。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次