Instagram:ビジネスアカウントと個人アカウントの違い

Instagram:ビジネスアカウントと個人アカウントの違い

ビジネスアカウントの特徴

  • 特徴1:非公開にできない
  • 特徴2:インサイトが見れる
  • 特徴3:ビジネスプロフィールが活用できる
  • 特徴4:広告出稿ができる

Instagramのビジネスアカウントは、企業や経営者に役立つ機能が追加されたビジネス向けのアカウントです。Instagramを使って集客したい場合はビジネスアカウントに切り替えておくようにしましょう。

通常の個人アカウントは友達やフォロワーとの交流が目的ですが、ビジネスアカウントはフォロワーとの交流に加え、それを集客に繋げることが目的となっています。

非表示にできない

ビジネスアカウントは個人アカウントのように非表示にすることはできません。
集客を目的とするアカウントなので、非表示にする必要性が無いとは思いますが特徴の一つとして覚えて置くと良いでしょう。

※非公開にしたい場合は、すぐに個人アカウントに戻すことはできます。

インサイトを利用できる

インサイトで投稿や宣伝の分析ができます。
下記のようにリーチ数やインストラクション数(いいね!の数や保存数の数やイイネの多い投稿のランキング)を見ることができます。

ビジネスプロフィールを活用できる

プロフィール画面に住所や電話番号を表示することができます。

広告出稿できる

過去の投稿を広告として出稿することができます。