必ずしもホームページは必要ない 〜個人経営のパン屋さんの場合〜

必ずしもホームページは必要ない 〜個人経営のパン屋さんの場合〜

目的が果たされれば、必ずしもホームページは必要ではない。

ホームページ制作15年以上の私がいうのもなんですが、売り上げが上がれば、手段はLINEでもインスタでもgoogleマイビジネスでもツイッターでもいいんです。

特に個人事業主等、予算がとてもシビアな場合、例えばLINE公式アカウント(無料)で自社サービスの認知・売り上げ増加ができればホームページはGoogleマイビジネスのホームページ(無料)でも構わないですよね。ホームページを作ることは、ツール(手段)であって、目的では無いのです。

お金と時間と労力を考えると、とりあえずでサイトを作るより、まずはGoogleマイビジネスのビジネスページを作る。そして、自社サービスにフィットしたSNSを始める。そこからスタートするべきです。

売り上げが上がってきたら、コンテンツやページボリュームを肉付けする。あるいはSNS広告を出すなど徐々にステップアップを考えていけば良いのです。

例えば…個人事業のパン屋さん

個人経営のパン屋さん

状況

・予算3万円

・今度新店舗をオープンする

・地元のパン屋さん

・ホームページは持っていない

・ネットもSNSも見るだけで投稿はしない

・ パン作りにできるだけ集中したいので、パソコンを開いて更新等はしたくない。

予算3万円を最大限に活用して集客する

オーナー:うーん、でも専門知識がないとアカウント作るの難しいでしょう? できればオーナーさんが管理できたほうがいいんです

オーナー:うーん…でも、専門知識がないとアカウント作るのも難しいでしょう??

私:できればオーナーさんが管理できたほうがいいんです。それほど難しくないですしスマホが1台あればすべてのメンテナンスはできます。

本業に専念したいオーナーさん

オーナー:うーん、、、。僕は本業に専念したいんだよ。できればマーケティングに時間を費やしたくない。

私:餅は餅屋ってわけですね。

ウェブマーケティング代行してもらえない?

オーナー:・ ・ ・代行してもらえない?

私:有償になっちゃいますけど…せっかく予算を抑えるアイデアをお教えしたのに。それでも良いなら喜んでお引き受けします。

フェーズごとに見積もりをしますね。できるところはオーナーがやられた方が予算が抑えられますから。

オーナー:だって餅は餅屋なんでしょ?

私:ありがとうございます!ではフェーズごとに見積もりをしますね。できるところはオーナーがやられた方が予算が抑えられますので。(←まだ言う。)